(夜)BO-Y’s 4Men on the Frontier presents 2019

2019年12月15日

4組のバンドが出演のライブイベント。
ライブが初めてのバンドから、既に100以上のステージをこなしているベテランまで、ジャンルも形態も様々な4組が出演しました。

以下、当日配られたプログラムを元に紹介文を記載いたします。

“頼藤宏太”さん
15の夜にギターの魅力に取りつかれ、それ以来こなした単独ライブの数は100以上。現在、会社勤めをする傍ら、ボイトレやスイミングのアルバイトを兼務。

“第2IGUCHIバンド”さん
IGUCHIのIGUCHIによるIGUCHIのためのバンド。同じく学校で働く先生4人組ユニット。放送も日直の見回り、帰宅命令に介することなく放課後の教室で練習。2020年のサマソニ出る?

“HAMILTON”さん
千葉や埼玉、岡山出身のメンバーが、椎名林檎とかスピッツとかの曲をやるバンドです。銀座のスタジオでよく練習しますがチェーンの居酒屋にしか入れない庶民派です。

“BO-Y’s4Men on the Frontier”さん
酒酔漢英雄。出会いは代ゼミ。交わした杯の数は数万。共通言語は英文法と古文、そして酒。もはやバンド名の由来は覚えてません。だっていつも飲んでいるから。

最後はセッション